海外の毛糸と編み物グッズのオンラインストアchickadee(チカディー)のブログです。ショップは→こちら


6/09/2017

Cotton Fair でルーズソックスNeo



「ソックヤーン」で編むだけがソックニッティング?

2017年初夏の新着"Cotton Fair"でルーズなソックス編んでみました。

"Cotton Fair"は中細ブレンドコットンヤーン。

キャンバススニーカーにも違和感なく、よりラフでカジュアル感のあるソックスに仕上がりました。

今回のデザインは、あの「ルーズソックス」を控え目にアレンジ。

と言っても大ブームの頃、私はとっくに高校を卒業(笑)

というわけで、当時現役JKだったニッターさんにモデル&モニターをお願いしたところ、

「履き心地いい!」のお墨付きを頂きました。

名付けて「ルーズソックスNeo」!


 ハイカットも


人気のビルケンEVAシリーズにも



=================

【使用量】Cotton Fair 1ボール

【針サイズ】3.25mm

【ゲージ】10cm=26目
(合わない場合は針サイズを変えてみてください)

【マップ】
つま先から~かかと(Short Row Heel)~履き口へと進みます
*かかとまでの各編み方はこちらのitosakuさんビデオをご参考ください。

【ご参考目数】(フィットサイズは23~24cmくらい)
【ポイント】
★leg(レッグ:2目ゴム編み)の編み始めの増し目

最後に残ったかかとのラップを外します。
その周はすべて表編み。
次の周の 針にかかった最初のひと目を表編み、次の目で 増し目をします。
増し目の方法はkfb(表編みをし、そのまま針から目を外さずにねじり目をする方法)

次の目は裏編み、次の目から表、表、裏、裏、と2目ゴム編みで、ソックス前面を編みます。

かかと側も同様に、1目めは表、次の目で増し目、裏1目、表、表、裏、裏、、、
次の周からは、増減なし、ひたすら2目ゴム編み、30cmくらい編みます。

・履き口はとじ針を使い、2目ゴム編み止め。 
ここもできるだけルーズなほうがかわいいですヨ

============================================================================

では、商品のご案内です。

指ざわりさらり、編めばふっくらオールシーズンおすすめブレンドコットン





 単色でラインソックスもダサ可愛くておしゃれ~



針はこちらを使いました。



おまけ
==========================================
きわきわチラリのローカットもなかなかよい履き心地








今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。







0 件のコメント:

コメントを投稿